FXブログ よく当たるFX為替レート予想を毎日無料公開しています。

FXブログ よく当たるFX為替レート予想

勝率8割以上!?のシグナル配信
当メルマガ限定無料プレゼント情報も!

無料メールマガジン
【毎日配信 勝率8割以上!?】
よく当たるFX為替レート予想配信
   

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

2017年8月28日のFX為替相場予想

【期間限定】 これでダメならFXやめろ!FX無料攻略法はこちら

▼無料提供のため、1日1回応援クリックをお願いします!
人気ブログランキング 売買シグナル配信 ←もうすぐ1位


【明日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

ドル円 109.32 下落 (4時間足)↓
予想レンジ 108.80~109.50


【THV V4による分析】

トリックスが同色の赤色でクロスしました。
売りが続くと予想します。



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────

NYダウは-28ドル安でしたが、日経平均株価は円安が進んでいたため、+98円高の19452円で引けました。

ただ、その後のドル円は109.83円の高値から一時109.12円まで下落、上値の重さがうかがえます


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・21813.67(+30.27 +0.14%)
・日経平均・・・・19455(+50 +0.26%)
・NY金先物・・・・1297.90(+5.90 +0.45%)
・NY原油先物・・47.87(+0.44 +0.9%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
08:30 (日) 7月全国消費者物価指数 (前年比)
前回:+0.4% 予想:+0.4% 結果:+0.4%
★★★
08:30 (日) 7月全国消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比)
前回:+0.4% 予想:+0.5% 結果:+0.5%
★★★
08:30 (日) 8月東京都区部消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比)
前回:+0.2% 予想:+0.3% 結果:+0.4%
★★★
15:00 (独) 4-6月期GDP・確報 (前期比)
前回:+0.6% 予想:+0.6% 結果:+0.6%
★★★
15:00 (独) 4-6月期GDP・確報 (季調前・前年比)
前回:+0.8% 予想:+0.8% 結果:+0.8%
★★★
17:00 (独) 8月Ifo景況感指数
前回:116.0 予想:115.5 結果:115.9
★★★
21:30 (米) 7月耐久財受注 (前月比)
前回:+6.4% 予想:-5.7% 結果:-6.8%
★★★
21:30 (米) 7月耐久財受注 (前月比:除輸送用機器)
前回:+0.1% 予想:+0.4% 結果:+0.5%


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【明日の戦略】
─────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━
▽弱気材料:米利回りの低下
△強気材料:NYダウの反発
◆ドル円は109円台前半へ下落
◆クロス円は底堅く推移
◆米10年債利回りは2.169%へ低下
◆ドルストレートが上昇
◆円ショートが減少し円高継続
◆ユーロと豪ドルはロングが増加
◆ポンドはショートが増加
◆21時30分に米7月卸売在庫が発表
◆ロンドン市場がサマーバンクホリデーで休場
◆米10年債利回りは2.169%へ低下
◆日経平均先物は+11円高の19464円と小幅続伸
☆ドル安の地合いが続くと予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<米ジャクソンホールの講演でドル安に>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末のNYダウは、序盤の+100ドル高から後半にかけやや失速し、+30ドル高と小幅反発で引けました。


米ジャクソンホールで、イエレンFRB議長は金融規制緩和について慎重な姿勢を示し、規制緩和に積極的なホワイトハウスとの温度差が明確となったため、ドル安が進んでいます

ドル円は、109.83円の高値から一時109.12円まで下落ドルストレートが上昇したことでクロス円は底堅く推移しました。

米10年債利回りは2.169%へ低下しており、ドル安の地合いが続くと予想します。

▼米10年債利回り



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<円ショートが減少し円高継続>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IMM通貨先物ポジションは、円ショートが減少し円高気味で推移しました。

依然として高値圏にあり、売り圧力は強いと思われます。

一方、ユーロと豪ドルのロングが増加ポンドはショートが増加しました。

豪ドルのロングが伸び悩んでおり、下落に転じるようだと今後は注意が必要でしょう。

▼IMM通貨先物ポジション




ユーロ


ポンド


豪ドル



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

111.50円 売り
111.10-20円 断続的に売り
111.00円 売り厚め、OP29日NYカット大きめ
110.90円 売り
110.50円 売り
110.30円 売り
110.00-10円 断続的に売り

109.36円 8/26 6:00現在(高値109.84円 - 安値109.12円)

109.00円 買い
108.70-90円 断続的に買い
108.50円 買い・割り込むとストップロス売り
108.40円 買い
108.20円 買い
108.00円 買い・割り込むとストップロス売り
107.80円 買い
107.50円 買い


日経平均先物は、時間外で+11円高の19464円と小幅に続伸しました。

しかし、ドル円が伸び悩んでいるため、上値追いは難しいと予想します。

先週末、ユーロドルが一時1.1941まで上昇しており、東京時間も上昇するようだとドル安が続くことになります。

いつものように、寄り付き前のレートをブログへ掲載します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★
21:30 (米) 7月卸売在庫 (前月比)
前回:+0.7% 予想:+0.3%

ロンドン休場(サマーバンクホリデー)

【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!





| 本日のFX為替相場予想 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


COMMENT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fxblog1.com/tb.php/10378-e9dd83ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

PAGE TOP↑