FXブログ よく当たるFX為替レート予想を毎日無料公開しています。

FXブログ よく当たるFX為替レート予想

勝率8割以上!?のシグナル配信
当メルマガ限定無料プレゼント情報も!

無料メールマガジン
【毎日配信 勝率8割以上!?】
よく当たるFX為替レート予想配信
   

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

2016年8月29日のFX為替相場予想

【期間限定】 これでダメならFXやめろ!FX無料攻略法はこちら

▼無料提供のため、1日1回応援クリックをお願いします!
人気ブログランキング 売買シグナル配信 ←もうすぐ1位


【本日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

ドル円 101.75 上昇 (時間足)↑
予想レンジ 101.30~102.30


【THV V4による分析】

トリックスが同色の緑色でクロス、上昇トレンドとなっています。
上昇が続くと予想します



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────────────────

NYダウは-33ドル安、日経平均株価も-195円安の16360円と続落しました。

ドル円は、イエレンFRB議長の講演を受け乱高下、100.09円の安値から一時101.94円まで上昇しています。

【動画】(ロイター)
NY株まちまち、FRB議長や副議長発言受け乱高下(26日)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・・・・・・・・・・・・・18395.40(-53.01 -0.29%)
・CME日経平均先物・・・・・・・16585(大証終比:+185 +1.12%)
・NY金先物(COMEX)・・・・・1325.9(+1.3 +0.10%)
・NY原油先物(WTI)・・・・・・・47.64(+0.31 +0.65%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
08:30 (日) 7月全国消費者物価指数 (前年比)
前回:-0.4% 予想:-0.4% 結果:-0.4%
★★★
08:30 (日) 7月全国消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比)
前回:-0.5%(-0.4%)  予想:-0.4% 結果:-0.5%
★★★
08:30 (日) 8月東京都区部消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比)
前回:-0.4% 予想:-0.4% 結果:-0.4%
★★★
17:30 (英) 4-6月期GDP・改定 (前期比)
前回:+0.6% 予想:+0.6% 結果:+0.6%
★★★
17:30 (英) 4-6月期GDP・改定 (前年比)
前回:+2.2% 予想:+2.2% 結果:+2.2%
★★★★
21:30 (米) 4-6月期GDP・改定 (前期比年率)
前回:+1.2% 予想:+1.1% 結果:+1.1%
★★★★
21:30 (米) 4-6月期個人消費・改定 (前期比年率)
前回:+4.2% 予想:+4.2% 結果:+4.4%
★★★
21:30 (米) 4-6月期GDPデフレーター・改定 (前期比年率)
前回:+2.2% 予想:+2.2% 結果:+2.3%
★★★
21:30 (米) 4-6月期コアPCEデフレーター・改定 (前期比年率)
前回:+1.7% 予想:+1.7% 結果:+1.8%
★★★★
23:00 (米) 8月ミシガン大消費者信頼感指数・確報
前回:90.4 予想:90.6 結果:89.8


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【明日の戦略】
─────────────────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━━
△強気材料:米利回りの上昇、ナスダックの反発
▽弱気材料:NYダウの下落
◆ドル円は101円台後半へ上昇
◆米10年債利回りは1.628%へ急騰
◆ドルストレートが下落
◆クロス円は円売り優勢で小幅高
◆IMM通貨先物ポジションは円ショートが減少
◆21時30分に米7月個人所得・支出などが発表
◆ロンドン市場がサマーバンクホリデーで休場
◆日経平均先物は+230円高の16590円と反発
☆円安株高の地合いと予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<米利回りが急騰し、ドル円は101円台後半へ上昇>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末のイエレンFRB議長の講演では、9月利上げを示唆する発言がなかったため、いったんはドル安となりドル円は100.09円まで下落しました。

しかし、その後フィッシャーFRB副議長が「8月雇用統計はFOMCの決定に影響、イエレン議長の発言は9月利上げの可能性と整合」と述べたことで急速にドル高となり、ドル円は一時101.94円の高値を付けています

逆にドルストレートは急落し全面安クロス円は円売りの方が強かったため小幅に上昇しました。

米利上げは株式市場にとってマイナス要因なのですが、NYダウは-100ドル安超から-53ドル安へ戻しナスダックに至っては+0.13%高とプラスに反発して引けたため、ひとまず急激なリスク回避の動きは避けられたのではないかと思います

米10年債利回りは1.628%へ急騰、強いドル高の地合いが続くと予想します。

▼米10年債利回り


▼NYダウ(日足)


▼ナスダック(日足)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<IMM通貨先物ポジションは円ショートが減少>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IMM通貨先物ポジションは、円ショートが減少し円高となりました。

しかし、8/23(火)時点の統計であるため、週末以降変化している可能性があります。

また、ユーロと豪ドルはロングが増加ポンドはショートが小幅に増加しましたが、こちらも米利回り上昇によって変動していると思われます


▼IMM通貨先物ポジション




ユーロ


ポンド


豪ドル



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

103.00円 OP29日NYカット
102.00円 売り

101.80円 8/27 4:19現在(高値101.94円 - 安値100.06円)

100.00円 買い、OP29日NYカット
99.70円 買い
99.50円 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測


日経平均先物は、時間外で+230円高の16590円と反発しました。

ドル円の下値は101.55円がサポートライン上値は102.00円がレジスタンスラインです。

いつものように、寄り付き前のレートをブログへ掲載します。

▼ドル円板情報



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
21:30 (米) 7月個人所得 (前月比)
前回:+0.2% 予想:+0.4%
★★★
21:30 (米) 7月個人消費支出 (前月比)
前回:+0.4% 予想:+0.3%
★★★
21:30 (米) 7月コアPCEデフレーター (前月比)
前回:+0.1% 予想:+0.1%
★★★
21:30 (米) 7月コアPCEデフレーター (前年比)
前回:+1.6% 予想:+1.5%

ロンドン休場(サマーバンクホリデー)


【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!





| 本日のFX為替相場予想 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


COMMENT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fxblog1.com/tb.php/8628-efd6a300

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

PAGE TOP↑