FXブログ よく当たるFX為替レート予想を毎日無料公開しています。

FXブログ よく当たるFX為替レート予想

勝率8割以上!?のシグナル配信
当メルマガ限定無料プレゼント情報も!

無料メールマガジン
【毎日配信 勝率8割以上!?】
よく当たるFX為替レート予想配信
   

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

2016年11月7日のFX為替相場予想

【期間限定】 これでダメならFXやめろ!FX無料攻略法はこちら

▼無料提供のため、1日1回応援クリックをお願いします!
人気ブログランキング 売買シグナル配信 ←もうすぐ1位


【本日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

ドル円 103.02 下落 (日足)↓
予想レンジ 102.60~103.20



【THV V4による分析】

日足ベースでトリックスが赤色でクロス、下降トレンドとなっています。
下落が続くと予想します。



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────────────────

NYダウは-28ドル安と続落、日経平均株価は円高が進んでいたことで-229円安の16905円と大幅続落で引けました。

ただ、ドル円は103円台割れでは買いが入り、ひとまず103.00円付近を維持しています。

【動画】(ロイター)
S&P500種9日続落、大統領選控え神経質(4日)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・・・・・・・・・・・・・17888.28(-42.39 -0.24%)
・CME日経平均先物・・・・・・・16875(-95 -0.56%)
・NY金先物(COMEX)・・・・・1304.5(+1.2 +0.09%)
・NY原油先物(WTI)・・・・・・・44.07(-0.59 -1.32%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
09:30 (豪) 9月小売売上高 (前月比)
前回:+0.4% 予想:+0.4% 結果:+0.6%
★★★
19:00 (ユーロ圏) 9月生産者物価指数 (前年比)
前回:-2.1% 予想:-1.7% 結果:-1.5%
★★★★★
21:30 (米) 10月非農業部門雇用者数
前回:+15.6万人(+19.1万人) 予想:+17.3万人 結果:+16.1万人
★★★★★
21:30 (米) 10月失業率
前回:5.0% 予想:4.9% 結果:4.9%
★★
21:30 (米) 10月平均時給(前月比)
前回:+0.2% 予想:+0.3% 結果:+0.4%
★★★
21:30 (米) 9月貿易収支
前回:-407.0億USD 予想:-410.0億USD 結果:-364.0億USD


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【明日の戦略】
─────────────────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━━
▽弱気材料:NYダウの続落、米利回りの低下
△強気材料:なし
◆ドル円は103.00円付近で推移
◆米10年債利回りは1.778%へ低下
◆IMM通貨先物ポジションは円ショートが小幅に増加
◆8時50分に日銀・金融政策決定会合議事要旨が公表
◆16時に独9月製造業受注が発表
◆19時に欧9月小売売上高が発表
◆24時に米10月労働市場情勢指数が発表
◆日経平均先物は-50円安の16855円と続落
☆リスク回避の株安円高が続くと予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<株・為替とも上値が重い>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末のNYダウは、序盤買い戻し優勢だったものの、引け前に売りが入り-42ドル安と続落して引けました。

ドル円も上値が重く、103.00円付近での一進一退が続いています

リスク回避の動きでドル売りになったことでドルストレードは上昇しましたが、クロス円は円買い優勢で上値が重い様子

米10年債利回りは1.778%へ低下、米大統領選挙を控えポジション調整が続くと予想します。

▼米10年債利回り



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<米大統領選挙について>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<11/8(火)米大統領選挙の日程>(時差-11時間)

・日本時間11/9(水)0時から一般投票スタート
・同日午前8時から開票開始(米国東部から)
※投票締め切りは州ごと、米国国内で時差3時間
・米国ニュース各紙が出口調査の結果を発表
・昼ごろにはおおよその情勢が判明
・接戦の場合は夕方ごろに当確が判明



<仕組み>

米大統領選挙は州ごとに争われ、州で勝利した候補がその州に割り当てられた「選挙人」を総取りできるという仕組みになっています。

そして、最終的に獲得した選挙人が全米の過半数(270)に達した候補が当選となります。

従って、単に州の数を取るのではなく、選挙人が多い州(大都市圏など)で勝利することが重要となってきます。


<現状>

支持率はほぼ拮抗州の数ではトランプ氏(共和党)が上回っているものの、米東西沿岸部などの大都市圏ではヒラリー氏(民主党)が優勢になっています。

<支持率>

クリントン氏:46.6%
トランプ氏:45.1%


<選挙人予想>

クリントン氏:291.0人
トランプ氏:246.3人
エバン・マクマリン氏:0.7人


<勝率>

クリントン氏:64.7%
トランプ氏:35.2%



▼Who will win the presidency?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<IMM通貨先物ポジションは円ショートが小幅に増加>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IMM通貨先物ポジションは、円ショートが小幅に増加しある程度ドル円を下支えしました

ユーロとポンドはロングが減少豪ドルはロングが増加しているものの、いずれも米大統領選挙の結果で大きく変わる可能性があります。


▼IMM通貨先物ポジション




ユーロ


ポンド


豪ドル



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

105.00円 売り
104.40-50円 断続的に売り

103.12円 11/5 6:00現在(高値103.36円 - 安値102.83円)

103.00円 OP8日NYカット大きめ
102.00円 買い
101.50円 買い


日経平均先物は、時間外で-50円安の16855円と続落しました。

米大統領選挙に関しては、トランプ候補の支持率猛追が続いているほか、クリントン財団が国務省に通知せずカタールから100万ドル受領を認めたと新たな金銭問題が浮上しています。

いつものように、寄り付き前のレートをブログへ掲載します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
08:50 (日) 日銀・金融政策決定会合議事要旨(9月20-21日開催分)
★★★
16:00 (独) 9月製造業受注 (前月比)
前回:+1.0% 予想:+0.2%
★★★
19:00 (ユーロ圏) 9月小売売上高 (前月比)
前回:-0.1% 予想:-0.5%
★★★
24:00 (米) 10月労働市場情勢指数 (前月比)
前回:-2.2 予想:-


【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!





| 本日のFX為替相場予想 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fxblog1.com/tb.php/8987-a18e17da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

PAGE TOP↑