FXブログ よく当たるFX為替レート予想を毎日無料公開しています。

FXブログ よく当たるFX為替レート予想

勝率8割以上!?のシグナル配信
当メルマガ限定無料プレゼント情報も!

無料メールマガジン
【毎日配信 勝率8割以上!?】
よく当たるFX為替レート予想配信
   

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

2016年11月8日のFX為替相場予想

【期間限定】 これでダメならFXやめろ!FX無料攻略法はこちら

▼無料提供のため、1日1回応援クリックをお願いします!
人気ブログランキング 売買シグナル配信 ←もうすぐ1位


【本日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

ユーロドル 1.1045 下落 (4時間足)↓
予想レンジ 1.1000~1.1070


【THV V4による分析】

トリックスが同色の赤色でクロス、下降トレンドとなっています。
下落が継続すると予想します。



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────────────────

先週末のNYダウは-42ドル安と続落でしたが、朝方にクリントン氏のメール問題に関し訴追なしとのニュースが流れたことから、日経平均株価は+271円高の17177円と大幅反発して引けました。

ドル円も円安が進み、103円台前半から104円台半ばへ上昇しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・・・・・・・・・・・・・18259.60(+371.32 +2.08%
・CME日経平均先物・・・・・・・17280(+425 +2.52%
・NY金先物(COMEX)・・・・・1279.4(-25.1 -1.92%)
・NY原油先物(WTI)・・・・・・・44.89(+0.82 +1.86%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
08:50 (日) 日銀・金融政策決定会合議事要旨(9月20-21日開催分)
★★★
16:00 (独) 9月製造業受注 (前月比)
前回:+1.0% 予想:+0.2% 結果:-0.6%
★★★
19:00 (ユーロ圏) 9月小売売上高 (前月比)
前回:-0.1% 予想:-0.5% 結果:-0.2%
★★★
24:00 (米) 10月労働市場情勢指数 (前月比)
前回:-2.2 予想:- 結果:+0.7


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日の戦略】
─────────────────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━━
△強気材料:NYダウの大幅反発
▽弱気材料:なし
◆ドル円は104円台半ばで推移
◆米10年債利回りは1.824%へ上昇
◆クロス円も全面高
◆ユーロドルとポンドドルが下落
◆豪ドルドルはリスクオンで買われる
◆9時30分に豪10月NAB企業信頼感が発表
◆昼ごろ、中国10月貿易収支が発表
◆16時に独9月鉱工業生産などが発表
◆18時30分に英9月鉱工業生産などが発表
◆24時に英国立経済研究所(NIESR)GDPが発表
◆米主要企業決算発表が続く
◆日経平均先物は+65円高の17265円と続伸
☆株高円安が継続と予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<大統領選挙を巡り大きく動く>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリントン氏のメール問題で再捜査していたFBIが同氏の訴追を求めないことを表明したことや、クリントン氏優勢の世論調査が多くなってきたことを受け、NYダウは+371ドル高と大幅反発しました。

ドル円は、朝から買いが入り一時104.63円まで上昇、クロス円も全面高となっています。

対照的に、ユーロドルとポンドドルは下落リスクオンムードで豪ドルドルには買いが入りました

米10年債利回りは1.824%へ上昇クリントン氏が勝利すれば再び12月利上げ期待が高まります

▼米10年債利回り


▼原油(日足)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<米大統領選挙について>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<11/8(火)米大統領選挙の日程>(時差-11時間)

・日本時間11/9(水)0時から一般投票スタート
・同日午前8時から開票開始(米国東部から)
※投票締め切りは州ごと、米国国内で時差3時間
・米国ニュース各紙が出口調査の結果を発表
・昼ごろにはおおよその情勢が判明
・接戦の場合は夕方ごろに当確が判明



<仕組み>

米大統領選挙は州ごとに争われ、州で勝利した候補がその州に割り当てられた「選挙人」を総取りできるという仕組みになっています。

そして、最終的に獲得した選挙人が全米の過半数(270)に達した候補が当選となります。

従って、単に州の数を取るのではなく、選挙人が多い州(大都市圏など)で勝利することが重要となってきます。


<現状>

クリントン氏のメール問題解決で支持率がややアップ、州の数ではトランプ氏(共和党)が上回っているものの、米東西沿岸部などの大都市圏ではクリントン氏(民主党)が優勢になっています。


<支持率>(ブルームバーグ調査)

クリントン氏:44%
トランプ氏:41%
ゲリー・ジョンソン氏:4%

<選挙人予想>

クリントン氏:291.0人 → 296.4人
トランプ氏:246.3人 → 240.8人
エバン・マクマリン氏:0.7人 → 0.7人

<勝率>

クリントン氏:64.7% → 68.5%
トランプ氏:35.2% → 31.5%



▼Who will win the presidency?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

106.00円 OP8日NYカット大きめ
105.00円 売り、OP10日NYカット

104.52円 11/8 5:21現在(高値104.63円 - 安値103.13円)

103.50円 OP10日NYカット
103.00円 買い、OP8日NYカット大きめ
102.00円 買い
101.50円 買い、OP8日NYカット


日経平均先物は、時間外で+65円高の17265円と続伸しました。

ドル円も104円台半ばを維持しており、株高円安の地合いが続くと予想しますが、米大統領選挙の結果が出るまで完全には安心できない状態です。

ドル円は目立った注文がなく、ややボラティリティの高い状態が続くでしょう。

▼ドル円板情報



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
09:30 (豪) 10月NAB企業信頼感
前回:6 予想:-
★★★
16:00 (独) 9月鉱工業生産 (前月比)
前回:+2.5% 予想:-0.2%
★★★
16:00 (独) 9月貿易収支
前回:+200億EUR(+201億EUR)  予想:+230億EUR
★★★
16:00 (独) 9月経常収支
前回:+179億EUR 予想:+240億EUR
★★★
18:30 (英) 9月鉱工業生産 (前月比)
前回:-0.4% 予想:+0.1%
★★★
18:30 (英) 9月製造業生産 (前月比)
前回:+0.2% 予想:+0.4%
★★★
24:00 (英) 英国立経済研究所(NIESR)GDP
前回:+0.4% 予想:-
★★★
未定 (中国) 10月貿易収支
前回:+419.9億USD 予想:+517.0億USD



【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!





| 本日のFX為替相場予想 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


COMMENT













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fxblog1.com/tb.php/8992-2ab9b235

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

PAGE TOP↑