FXブログ よく当たるFX為替レート予想を毎日無料公開しています。

FXブログ よく当たるFX為替レート予想

勝率8割以上!?のシグナル配信
当メルマガ限定無料プレゼント情報も!

無料メールマガジン
【毎日配信 勝率8割以上!?】
よく当たるFX為替レート予想配信
   

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


≫ EDIT

2017年11月21日のFX為替相場予想

【期間限定】 これでダメならFXやめろ!FX無料攻略法はこちら

▼無料提供のため、1日1回応援クリックをお願いします!
人気ブログランキング 売買シグナル配信 ←もうすぐ1位


【本日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

ユーロドル 1.1731 下落 (4時間足)↓
予想レンジ 1.1680~1.1760


【THV V4による分析】

トリックスが同色の赤色に変わりました。
売りが継続すると予想します。



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────

NYダウは-100ドル安、日経平均株価も-135円安の22261円で引けました。

ドル円は、NY時間に112.72円まで上昇、クロス円も連れ高となっていますが、独政治不安でユーロは弱いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・23430.33(+72.09 +0.31%)
・日経平均・・・・22475(+145 +0.65%)
・NY金先物・・・・1275.30(-21.20 -1.64%)
・NY原油先物・・56.42(-0.29 -0.51%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
08:50 (日) 10月貿易収支
前回:+6702億円(+6677億円) 予想:+3300億円 結果:+2854億円
★★★
16:00 (独) 10月生産者物価指数 (前年比)
前回:+3.1% 予想:+2.6% 結果:+2.7%


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日の戦略】
─────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━
△強気材料:NYダウや米利回りの上昇
▽弱気材料:戻り売り
◆ドル円は112円台半ばへ戻す
◆クロス円も連れ高
◆米10年債利回りは2.365%と小幅に上昇
◆ドルストレートはユーロが売られる
◆米国株は小幅に反発
◆欧州株はマイナスからプラスへ転じる
◆原油は56ドル台半ばへ下落
◆金は-21ドル安と急反落
◆9時30分に豪RBA議事録が発表
◆18時30分に英10月財政収支が発表
◆24時に米10月中古住宅販売件数が発表
◆日経平均先物は+209円高の22471円と反発
☆買い一巡後は上値が重いと予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<NYダウが反発、ドル円は112円台へ戻す>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨晩のNYダウは買戻しが入り、+72ドル高と小幅に反発しました。

ドル円も、112円台を割れたところで何度かサポートされたため、ショートカバーが入り一時112.72円まで戻しています

クロス円も連れ高となりましたが、全体的には自律反発の域を出ない様子

今週は感謝祭ウィークなので、積極的な買いは入りづらいと予想します。

米10年債利回りは2.365%と、小幅な上昇にとどまっています。

▼米10年債利回り



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<独政治不安でユーロ売り>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日、ドイツのメルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟の連立交渉が決裂し、過半数に届かない結果となりました。

メルケル首相は、「少数与党よりも再選挙の方がまし」と発言しており、政治不安が長引く可能性が出てきています。

マイナスでスタートしていた欧州株がプラスへ転じるなど、序盤のリスク回避ムードは落ち着いたものの、ユーロは売られやすい流れが続くでしょう。

一方、金や原油も連れ安となったことで、対照的にドルが買われやすい雰囲気はあります。

▼原油(日足)


▼金(日足)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

115.00円 売り
114.20-50円 断続的に売り
114.00-10円 断続的に売り厚め
113.60-90円 断続的に売り
113.50円 売り厚め
113.10-30 断続的に売り
113.00円 売り厚め
112.60-80円 断続的に売り

112.58円 11/21 3:00現在(高値112.58円 - 安値111.89円)

112.00円 OP22日NYカット
111.80円 買い・割り込むとストップロス売り
111.40-70円 断続的に買い
111.10円 買い
111.00円 買い厚め
110.50-60円 断続的に買い
110.00円 買い


日経平均先物は、時間外で+209円高の22471円と反発しました。

ただ、先物主導なので、現物の方は昨日高値の22400円付近で推移するのではないかと思われます。

ドル円も、高値では戻り売りに押されており、112.75円が強いレジスタンスラインとなっています。

▼ドル円板情報



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
09:30 (豪) RBA議事録
★★★
18:30 (英) 10月財政収支
前回:-53億GBP 予想:-66億GBP
★★★
24:00 (米) 10月中古住宅販売件数
前回:539万件 予想:540万件
★★★
24:00 (米) 10月中古住宅販売件数 (前月比)
前回:+0.7% 予想:+0.2%


【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!





| 本日のFX為替相場予想 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年11月20日のFX為替相場予想

【期間限定】 これでダメならFXやめろ!FX無料攻略法はこちら

▼無料提供のため、1日1回応援クリックをお願いします!
人気ブログランキング 売買シグナル配信 ←もうすぐ1位


【明日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

ドル円 112.16 下落 (4時間足)↓
予想レンジ 111.60~112.50


【THV V4による分析】

トリックスが同色の赤色でクロス、下降トレンドとなっています。
売りが続くと予想します。



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────

NYダウは+187ドル高、日経平均株価も+45円高の22396円で引けました。

ドル円は、ロシアゲートや米税制改革の不透明感から111.94円まで下落、クロス円も全面安となっています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・23358.24(-100.12 -0.43%)
・日経平均・・・・22345(-105 -0.47%)
・NY金先物・・・・1296.50(+18.30 +1.43%)
・NY原油先物・・56.55(+1.41 +2.56%


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
19:00 (ユーロ圏) 9月建設支出 (前月比)
前回:-0.2% 予想:- 結果:+0.1%
★★★
22:30 (米) 10月住宅着工件数
前回:112.7万件 予想:118.8万件 結果:129.0万件
★★★
22:30 (米) 10月建設許可件数
前回:121.5万件(122.5万件)  予想:124.2万件 結果:129.7万件


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【明日の戦略】
─────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━
▽弱気材料:NYダウや米利回りの低下
△強気材料:なし
◆ドル円は一時111.94円まで下落
◆クロス円も全面安
◆米10年債利回りは2.345%へ低下
◆ドルストレートは小幅に買われる
◆円ショートが続伸するも、高値圏
◆ユーロと豪ドルのロングが減少
◆ポンドのロングは増加
◆米国株は全体的に下落
◆欧州株は小幅安
◆原油は56ドル台へ戻す
◆金は+16ドル高の1294ドル
◆8時50分に日本の10月貿易収支が発表
◆16時に独10月生産者物価指数が発表
◆日経平均先物は-62円安の22334円と反落
☆円高株安の地合いと予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<リスク回避ムードが強まりつつある>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末のNYダウは、-100ドル安と反落して引けました。

ウォールストリート・ジャーナル紙が、「モラー特別検察官のチームがトランプ陣営に対し、一連のロシア関連キーワードを含む陣営幹部十数人の文書や電子メールを提出するよう求める召喚状を10月半ばに出していた」と伝えたことや、米税制改革への不透明感が、重しとなっています。

ドル円は、東京時間から売りに押されており、NY時間には一時111.94円と112円台を割れる場面もありました。

クロス円も連れ安となり全面安ドルストレートは小幅に買われています

米10年債利回りは2.345%へ低下、ドル安の地合いが続くと予想します。

▼米10年債利回り



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<円ショートが続伸するも、高値圏>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IMM通貨先物ポジションは、円ショートが続伸しました。

しかし、過去最高水準にあり、これ以上の円安は難しいでしょう。

ユーロと豪ドルのロングが減少した一方、ポンドのロングが増えています

豪ドルのロング減少が続いており、リスク回避ムードが強まれば一段安になるため注意が必要です。

▼IMM通貨先物ポジション




ユーロ


ポンド


豪ドル



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

115.00円 売り
114.50円 売り
114.20-30円 断続的に売り
114.00-10円 断続的に売り厚め
113.70-90円 断続的に売り
113.50円 売り
113.20-30 断続的に売り
113.00円 売り
112.30円 OP20日NYカット

112.10円 11/18 7:00現在(高値113.14円 - 安値111.95円)

112.00円 OP22日NYカット
111.90円 買い
111.50-70円 断続的に買い
111.00円 買い
110.50-60円 断続的に買い
110.00円 買い


日経平均先物は、時間外で-62円安の22334円と反落しました。

木曜日の急騰が、化け線か包み線なのか意見の分かれるところですが、出来高減少で急騰後に陰線が出たため、化け線なのではないかと考えています

その場合、短期筋が急速に売り逃げ、再度下値を試すことになります。

また、他国に比べ高い位置にあるため、もっとも売られやすいと思われます。

いつものように、寄り付き前のレートをブログへ掲載します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
08:50 (日) 10月貿易収支
前回:+6702億円(+6677億円) 予想:+3300億円
★★★
16:00 (独) 10月生産者物価指数 (前年比)
前回:+3.1% 予想:+2.6%


【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!





| 本日のFX為替相場予想 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2017年11月17日のFX為替相場予想

【期間限定】 これでダメならFXやめろ!FX無料攻略法はこちら

▼無料提供のため、1日1回応援クリックをお願いします!
人気ブログランキング 売買シグナル配信 ←もうすぐ1位


【本日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

ユーロ円 133.00 下落 (4時間足)↓
予想レンジ 132.50~133.30


【THV V4による分析】

トリックスが同色の赤色でクロス、下降トレンドとなっています。
売りが継続すると予想します。



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────

NYダウは-138ドル安でしたが、日経平均株価は買戻しが入り、+322円高の22351円と急反発して引けました。

ドル円は113.00円付近で底堅く推移、クロス円も小幅に上昇しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・23458.36(+187.08 +0.80%)
・日経平均・・・・22590(+490 +2.22%)
・NY金先物・・・・1278.20(+0.50 +0.04%)
・NY原油先物・・55.14(-0.19 -0.34%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
09:30 (豪) 10月就業者数
前回:+1.98万人 予想:+1.88万人 結果:+0.37万人
★★★
09:30 (豪) 10月失業率
前回:5.5% 予想:5.5% 結果:5.4%
★★★
18:30 (英) 10月小売売上高 (自動車燃料含む:前月比)
前回:-0.8% 予想:+0.2% 結果:+0.3%
★★★
19:00 (ユーロ圏) 10月消費者物価指数(HICP)・確報 (前年比)
前回:+1.4% 予想:+1.4% 結果:+1.4%
★★★
22:30 (米) 新規失業保険申請件数
前回:23.9万件 予想:23.5万件 結果:24.9万件
★★
22:30 (米) 11月フィラデルフィア連銀製造業指数
前回:27.9 予想:24.0 結果:22.7
★★
22:30 (米) 10月輸入物価指数 (前月比)
前回:+0.7% 予想:+0.5% 結果:+0.2%
★★★
23:15 (米) 10月鉱工業生産 (前月比)
前回:+0.3% 予想:+0.5% 結果:+0.9%
★★
23:15 (米) 10月設備稼働率
前回:76.0% 予想:76.2% 結果:77.0%
★★
24:00 (米) 11月NAHB住宅市場指数
前回:68 予想:68 結果:70


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日の戦略】
─────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━
△強気材料:NYダウや米利回りの上昇
▽弱気材料:なし
◆ドル円は113.00円付近で推移
◆クロス円は小幅に上昇
◆米10年債利回りは2.372%へ上昇
◆ドルストレートは小動き
◆米国株は全面高
◆欧州株は小幅に上昇
◆原油は小幅に下落
◆金は小動き
◆19時に欧9月建設支出が発表
◆22時30分に米10月住宅着工件数などが発表
◆日経平均先物は
☆買い一巡後は様子見と予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<NYダウが反発、ドル円は113.00円付近>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨晩のNYダウは、+187ドル高と急反発しました。

ウォルマートが好決算で+10.90%上昇したほか、米下院が共和党の税制改革法案を可決したことが材料視されています。

このあと、法案は上院に渡り審議下院とは違った独自案を出しているため、下院案と上院案の違いをどう埋めていくかが今後の焦点で、これからが難しいところ

そのため、ドル円はあまり反応しておらず、113.00円付近でのレンジ相場が続きました。

クロス円は小幅高程度ドルストレートも小動きです。

米10年債利回りは2.372%へ上昇再度2.400%台を回復できるか注目

▼米10年債利回り



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<商品相場は小動き>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株高の地合いですが、金はそれほど売られず、1280ドル付近で底堅い推移が続いています。

一方、月末のOPEC総会を前に原油が伸び悩んでおり、一時54ドル台へ下げる場面もありました。

為替同様、全体的には小動きで、株式市場だけ値動きが出ている印象です。

▼原油(日足)


▼金(日足)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

115.00円 売り
114.20-60円 断続的に売り(114.25円 OP17日NYカット)
114.00-10円 断続的に売り厚め
113.60-90円 断続的に売り
113.50円 売り・超えるとストップロス買い、OP17日NYカット

113.00円 11/17 4:08現在(高値113.33円 - 安値112.74円)

112.40-50円 断続的に買い・割り込むとストップロス売り
112.20-30円 断続的に買い(112.30円 OP20日NYカット)
112.10円 割り込むとストップロス売り
112.00円 買い・割り込むとストップロス売り
111.90円 買い
111.50-60円 断続的に買い
111.00円 買い


日経平均先物は、時間外で+216円の22567円と続伸しました。

ただ、株高のわりにドル円はの上値は重く、断続的に売り注文が貯まっています

下値は112.50円がサポートライン買い注文が薄いため反落した場合は注意が必要です。

▼ドル円板情報



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
19:00 (ユーロ圏) 9月建設支出 (前月比)
前回:-0.2% 予想:-
★★★
22:30 (米) 10月住宅着工件数
前回:112.7万件 予想:118.8万件
★★★
22:30 (米) 10月建設許可件数
前回:121.5万件(122.5万件)  予想:124.2万件


【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!





| 本日のFX為替相場予想 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

PAGE TOP↑