FXブログ よく当たるFX為替レート予想を毎日無料公開しています。

FXブログ よく当たるFX為替レート予想

勝率8割以上!?のシグナル配信
当メルマガ限定無料プレゼント情報も!

無料メールマガジン
【毎日配信 勝率8割以上!?】
よく当たるFX為替レート予想配信
   

| PAGE-SELECT |


≫ EDIT

FXプライム byGMO様へ取材しました②

【期間限定】 これでダメならFXやめろ!FX無料攻略法はこちら

▼無料提供のため、1日1回応援クリックをお願いします。
人気ブログランキング 売買シグナル配信 ←現在1位!


201810301.jpg

昨日は、約定率100%でスリッページなし、完全約定が強みFXプライム byGMO様へ、当サイト管理人が取材へ伺った様子をお伝えしました。

今回も引き続き、営業推進部マーケティンググループ長の佐々木氏、営業推進部マーケティンググループの野々山氏と、当ブログ管理人が対談した様子をお伝えさせていただきます。


 border=


斉藤:強みや特徴、また力を入れているサービスを教えてください。


佐々木氏:約定力が最大の強みです。

2018年7月に株式会社矢野経済研究所が、主要FX会社を対象として実施したスリッページ発生率調査では、7月の雇用統計時でも調査対象FX会社6社中“唯一”「約定率100%、スリッページなし(=“完全約定”)」のFX会社となりました。

約定率が100%ということは、注文が必ず成立する・約定拒否が無い、ということです。

注文が成立しないことがあるの?と疑問に思われるかもしれません。

2018年7月の調査は、雇用統計発表の前後30分の時間帯なので、市場は平常時よりも活発に動いているタイミングです。



表をご覧いただくと、約定率が100%でない、つまり、「注文が約定しない」会社さんもあるということがわかります。

また、約定率と同時に、目を向けていただきたいのは、「スリッページ」いわゆる「滑り」です。

利益や損失が少ない方だけに滑る分には申し分ないですが、反対に損失が大きくなることがあるということです。

当社は、すべらない約定率100%となった、唯一のFX会社となりました。



斉藤:すごい!唯一のFX会社ですか!

他社と比べると、一目瞭然ですね。



野々山氏:ありがとうございます。

以下は、お客様とお会いした際に教えていただいたことです。

当社で取引を開始するまで、他社で取引をしていたとのことですが、スリッページ発生や約定拒否は普通だと思ってらっしゃったそうです。

あたりまえ、そういうものなのだと。

それが、当社で取引して「スベらないで約定する」「約定拒否が発生しない」ということを実感して、驚いたとおっしゃっていました。

このようなお声をいただけることは、大変うれしいですね。


20181030_8.jpg



斉藤:スキャルピングを行っても大丈夫ですか?


佐々木氏:もちろんです。

当社は、スキャルピングを歓迎しております。


凪のように相場に動きが無い時は、やはりスプレッドの狭い会社の方が収益は出やすいです。(0.6銭ではなかなか難しいですね)

しかし、少しでも相場に動きが出れば、当社の約定力の優位性を感じられると思います。

マーケットが活発に動いているときほど、当社でお取引されるお客様が増える傾向にあるのは、約定力の高さが評価されてのことだと感じています。


20181030_9.jpg


斉藤:それなら、中長期トレーダーだけでなく、短期売買のトレーダーも安心ですね!

あまり知られていない便利機能のようなもの
はありますか?



佐々木氏:はい。スマートフォン取引サポートアプリ『外為ウォッチ』です。

当社でスキャルピング等頻繁に取引をされるお客様の多くに、お使いいただいております。

手前味噌ですが、評判はすごく良いです。



斉藤:私も使ってみて、とても便利で多機能だなと思いました。


佐々木氏:『外為ウォッチ』は、お客様が希望するレートをお知らせするレート通知機能、および、変動をお知らせするボラティリティ通知の機能、その他シグナル通知があります。

特に、ボラティリティ通知機能は好評をいただいています。

設定しておくと相場が動いたときに通知がくるので、スマホが鳴ったらチャートをチェックしたり、取引チャンスを逃さなくて便利、という声を、勝ち組トレーダーの方はじめ、多数いただいています






斉藤:サポート体制について教えて下さい。


佐々木氏:基本的なお客様の電話サポートに加えて、
直近ではございますが、「AIプライヌお客様サポート」をリリース
しました。

お問い合わせを入力いただくと、当社のマスコットキャラクターである「プライヌ」くんが、チャット形式でお答えいたします。






斉藤:口座開設を検討している皆様に、メッセージをお願いします。


野々山氏:FXプライムbyGMOは、お客様が勝つための取引環境・情報を提供しています。

お客様から、「すべらない」「クリックしたレートでちゃんと約定してくれる」というお声をよくいただきます。

当たり前のことのように思いますが、実際のユーザーの声を聞くと、そうではない会社さんもあるようです。

スリッページや約定拒否は「あたりまえ」だと思っている方がいらっしゃったら、一度当社で取引していただきたいです。

スリッページなし、約定拒否なしで「思い通りの取引ができる!」ときっと実感していただけるはずです。

また、どのFX会社さんにも、取引量に応じたキャンペーンを実施していますが、当社では【最大5万円相当】「高級カタログギフトプレゼントキャンペーン」を実施しています。



斉藤:毎月、ギフトの内容が変わっているので、今月はどんなカタログギフトなのか、確認するのが楽しみです(笑)


野々山氏:ありがとうございます(笑)

プレゼント系のキャンペーンは商品が決まっていることが多いですが、当社キャンペーンはカタログギフトから、お客様ご自身で好きなものを選べるのが一番の魅力です。

ご家族の方が楽しみにしている、なんてこともあります。


20181030_4.jpg



斉藤:FX取引を始めたばかりの方々へのアドバイスをお願いします。


野々山氏:FXを始めたばかりは、どんなやり方が良いのか、色んな情報が錯そうしていて、混乱することもあるかと思います。

FX取引で大切なことは何かを分からないまま、うまく利益を上げられず退場されるお客様も少なくありません。

宣伝文句によく使われているスプレッドだけでFX会社を選ぶのは、得策ではありません

始めたばかりだからこそ、勝つための思考・習慣を身につけておくべきです。

初心者動画、勝ち組トレーダー記事、取引ツール、約定力などFX取引に求められる要素を、当社では多く提供しています。



斉藤:その中でも、特におすすめというものはなんでしょうか?


野々山氏:現在力を入れているサービスは、当社お客様コンサルタントの小杉のセミナーです。

ファンダメンタルズやテクニカルの学習コンテンツ・セミナーは当社も大変力を入れていますし、他社さんも提供されています。

しかし、実際に勝っている方の経験や考え方は知る機会は少ないかと。

小杉は、たくさんの勝ち組と言われるトレーダーの方々とお会いしてきました

小杉自身、勝っている方々のトレードを分析したり、トレーダーご本人と直接お会いして取引ルールなどをご教授いただいたりして、勝つための共通点を見出してきました

実際にその共通点や、トレード手法をセミナーで解説します。

たまに、勝ち組の方ご本人にも登壇いただく回もありますよ。



斉藤:実際に勝ち組の人が出てくるんですか!

それは楽しみですね!



野々山氏:小杉のセミナーを見た、勝ち組の方は、「小杉さんのセミナーを聞いて、トレードで実践したら、調子がいい。」とおっしゃっていました。

それくらい、お会いした勝ち組トレーダーからうかがった「勝つためのポイント」を、わかりやすく、具体的に、噛み砕いて説明できているセミナー、ということなのだと思います。

勝っている方が多いプライムだからこそ、できるセミナーだと自負しています。

繰り返しとなりますが、勝つための取引環境・情報が、FXプライムbyGMOには揃っています

FXプライムを活用して、FXヂカラを付けていただければと思います




斉藤:約定率100%の取引環境に加え、FXで勝つための情報も随時提供していただけるということなんですね。

本日はお忙しいところ時間を取っていただき、本当にありがとうございました。


佐々木・野々山両氏:こちらこそ、どうもありがとうございました。






【当サイト限定】
現金13,000円キャッシュバック中!



| FXプライム | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FXプライム byGMO様へ取材しました①

【期間限定】 これでダメならFXやめろ!FX無料攻略法はこちら

▼無料提供のため、1日1回応援クリックをお願いします。
人気ブログランキング 売買シグナル配信 ←現在1位!


201810301.jpg

約定率100%でスリッページなし、完全約定が強みFXプライム byGMO様へ、当サイト管理人が取材へ伺いました

今回は、営業推進部マーケティンググループ長の佐々木氏、営業推進部マーケティンググループの野々山氏と、当ブログ管理人が対談した様子をお伝えさせていただきます。

20181030_5.jpg


斉藤:本日はお忙しいところお時間をお取りいただき、どうもありがとうございます。

直近で、「ポーランドズロチ円」のキャンペーンを行っていますが、珍しい通貨ペアですね。他社ではほとんど見かけないので、とても印象に残りました。



野々山氏:ありがとうございます。「ポーランドズロチ円」のキャンペーンは、FX入門としてのポーランドズロチの隠れた魅力を知って頂きたくて始めたキャンペーンです。



斉藤:そうだったんですね。

野々山氏:最近、スワップで収益を得るお取引が増えています

そんな中、ポーランドズロチ円は、新興国通貨で懸念されるような国際的リスクも少ないうえに、ユーロではマイナスとなっている政策金利も、当該通貨は+1.5%と、安心感をもってスワップを狙っていただける通貨になっています。

しかも、ユーロ円との相関性があり、今、ユーロは売り持ちでプラスのスワップ金利が付与されるため、ユーロ売りズロチ買いで、いわゆるサヤドリも行える状況です。

また、ユーロ円に比べて保証金が4分の1で済むので、少ない資金で始められるということからも、実は大変魅力的な通貨なのです。



20181031_3.jpg

20181031_2.jpg

斉藤:「ポーランドズロチ円」のキャンペーンの概要を教えていただけますか?

野々山氏:新規・決済あわせて20万通貨のお取引ごとに1,000円キャッシュバックいたします。

ポーランドズロチは、FX会社でも取り扱っている会社がほとんどない、珍しい通貨ですので、お客様が取引する際、ハードルが高いと感じてしまわれるのではないか、という懸念がありました。

このキャンペーンで、是非そのハードルを取っ払って、お取引を始めていただけたら、と考えています。







斉藤:そういうことだったんですね「ユーロ売り&ポーランドズロチ買い」というサヤドリに、大変興味がわいてきました。

高スワップと言えば、メキシコペソも推されていますね



野々山氏:はい。1万通貨あたり2400円(レート6円)といった少ない資金でスタートできる点、1万通貨当たり15円(10/23現在)のスワップが付く高金利通貨である点、この2点で、とても魅力的な通貨であると考えています。

補足になりますが、トルコリラのような急激な値動きも現在に至るまではありません

20181122_2.gif
20181122_3.gif




斉藤:現在では、多くの通貨ペアを提供していますが、御社の沿革はどのようなものになるのでしょうか?


野々山氏:2003年9月、大手総合商社である伊藤忠商事の子会社として設立されました。

元を辿ると、伊藤忠商事の為替部門を母体としており、外銀等で活躍してきたディーラーやもともと商社にいたディーラーで構成されていました。

商社のディーラー経験者「為替のプロ」が、実際のトレードに求められる機能やサービスなどを一般の個人投資家にサービスを展開するために設立されたのが「FXプライム」です。

日本で個人投資家がFXを取引できるようになったのは1998年ですので、FX業界では老舗のFX会社にあたります。

2005年に、当社の主力商品である『選べる外貨』のサービスをスタート2012年にGMOインターネットグループに仲間入りしました。



斉藤:すでに、10年以上サービスを提供されているんですか!

そういえば、自動売買やバイナリーオプションもあるんですよね。



野々山氏:はい。

2014年にFX自動売買『ちょいトレFX』、2015年にバイナリーオプション『選べる外為オプション』をリリースしております。

直近では、『選べる外貨』のサービスにて、2016年10月にトルコリラ円、2018年1月にメキシコペソ円の高金利通貨のペアを導入し、スワップ投資向けのお客様へのサービスも拡大しており、現在に至ります。






斉藤:どのようなポリシーで運営されていますか?


野々山氏:当社は「まじめにFX。」を標榜しております。

これは、お客様には安定して収益をあげていただきたい、という思いが込められています。

そのために、「お客様に勝ちやすい取引環境を提供する」ことと、「勝つための情報提供をする」ことを優先して取組んでいます。



斉藤:取引環境だけでなく、勝つための情報も得られるというのはすごいですね。


野々山氏:「為替のプロ」だからこそ提供できる情報を、セミナー・マーケット情報を通して提供しています。



斉藤:取引環境の面での特徴は何ですか?


野々山氏:『しっかりと注文が約定するFX会社』というのが、当社の特徴です。

お客様が勝ちやすい取引環境とはすなわち、「お客様が思い通りに取引ができる」ことだと考え、約定力には特に力を入れています

近年、FX各社は低コストをうたい、スプレッドの低さを売りにする傾向があります。

しかし、スプレッドがどれだけ低くても、注文が約定しなければ意味がありません

2016年6月のブレグジット(英国のEU離脱)決定時など、マーケットが大きく動く局面では、ふだん低スプレッドを売りにしている会社の多くで、注文が約定しない現象が見られたと聞いています。

一方、当社はブレグジットのようなマーケットの動きが激しくなった時でも、約定拒否はなく、100%の約定率をキープしています。


斉藤:確かに安定した約定力は重要ですね。

通常時は低スプレッドなのですが、薄商いの時や急変動が起きたとき一気にスプレッドが広がってしまうので、注文を発注するのに苦労したことが何度もあります。

時には、意図しないレートでポジションがロスカットされてしまったこともありましたしね・・・



野々山氏:そうなんですよね。

提示しているスプレッドが低くとも、実際は約定が拒否されたり、発注レートと大きくずれて約定したり、取引数量に上限があったり、とトレーダーにとっては死活問題となります。

当社ではセミナーやイベントなどで、お客様とコミュニケーションを取りながらサービスの向上を図っていますが、お客様の声を聞くと、『約定率100%』といった当社の約定力をはじめ、低スプレッドのFX会社には無い魅力を当社に感じて、他社から移られた方が多くいらっしゃいます。

当社のお客様に資産が『億』を超える勝ち組トレーダーが多いのも、こういった理由からです。




長くなりましたので、対談の続きは明日の午前9時に掲載いたします。







【当サイト限定】
現金13,000円キャッシュバック中!



| FXプライム | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

PAGE TOP↑