【FXブログ】よく当たるFX為替レート予想

FX初心者でも勝てる、よく当たるFX為替予想を毎日無料公開しているブログです。FX攻略法や無料メールマガジン、動画配信でFXについて分かりやすく解説しています。

TOP >  今日のFX為替相場予想 >  2017年9月25日のFX為替相場予想
スプレッド比較と無料攻略法
ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル キャッシュバック
GMOクリック証券 0.1銭 0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.3pips 最大
30,000円
攻略法
みんなのFX 0.1銭 0.4銭 0.8銭 0.6銭 0.3pips 最大
50,000円
攻略法
マネーパートナーズ 0.3銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭 0.4pips 当サイト限定
マル秘レポート
攻略法
GMOクリック証券は期間限定キャンペーン

当サイト限定キャンペーン

2017年9月25日のFX為替相場予想

【明日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

ポンド円 150.98 下落 (4時間足)↓
予想レンジ 149.50~151.50


【THV V4による分析】

トリックスが同色の赤色でクロスしました。
売りが継続すると予想します。



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────

NYダウは-53ドル安、日経平均株価も-51円安の20296円と反落して引けました。

ドル円は一時111.61円まで下落、クロス円も全体的に売られています


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・22349.59(-9.64 -0.04%)
・日経平均・・・・20230(+50 +0.25%)
・NY金先物・・・・1297.50(+2.70 +0.21%)
・NY原油先物・・50.66(+0.11 +0.22%)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
16:30 (独) 9月製造業PMI・速報
前回:59.3 予想:59.0 結果:60.6
★★★
16:30 (独) 9月サービス業PMI・速報
前回:53.5 予想:53.8 結果:55.6
★★★
17:00 (ユーロ圏) 9月製造業PMI・速報
前回:57.4 予想:57.2 結果:58.2
★★★
17:00 (ユーロ圏) 9月サービス業PMI・速報
前回:54.7 予想:54.8 結果:55.6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【明日の戦略】
─────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━
△強気材料:NZ・独総選挙結果
▽弱気材料:イギリスの格下げ
◆ドル円は一時111.66円まで下落
◆クロス円も全体的に売られる
◆米10年債利回りは2.253%へ低下
◆引け前にイギリスが格下げ
◆格下げでポンドの急落に注意
◆円ショートが減少し円買い優勢
◆ユーロのロングが減少
◆ポンドと豪ドルのロングが増加
◆17時に独9月Ifo景況感指数が発表
◆日経平均先物は+34円高の20331円
☆通貨ごとにかなり異なる動きと予想
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<格下げによるポンド売りに注意>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週末のNYダウは、-9ドル安と小幅に下落して引けました。

ドル円は一時111.66円まで下落、クロス円も全体的に売られています

また、引け前の5時30分ごろ、ムーディーズがイギリスの格付けを「AA2」に格下げしたことで、薄商いのなかポンドは-100pips近く急落しました。

その後いったん急反発したものの、FX業者によってはトレードが終了している時間帯だったので、マーケットが消化しきれないままクローズしてしまいました

もともと過熱感が高く、ポンド円などは先月の安値からすでに+1,000pips超上昇しているため、普通に考えれば週明けは利食い売りでスタートする可能性が高いです。

米10年債利回りは2.253%へ低下イベント通過により主役はひとまずユーロやポンド、オセアニア通貨になるでしょう。

▼米10年債利回り



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<NZ総選挙は微妙な結果>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日行われたNZ総選挙は、単独過半数を確保できた政党がありませんでした

これを受け、与党国民党を率いるイングリッシュ首相は、連立政権発足に向けた交渉を始めると表明しています。

微妙な結果となったため売りで反応する可能性もありますが、最終的に政権が交代しないのであれば下値は限定的になると思われます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<独総選挙が実施>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日は、ドイツで総選挙(投票時間:9月24日午後3時~25日午前1時)が行われます

投票終了直後に出口調査の結果が発表されるため、明日のマーケット開始前に暫定結果が分かる見込みとなっています。

最新世論調査は与党が優勢で、波乱がなければユーロ高でスタートと思われます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<円ショートが減少し円買い優勢>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IMM通貨先物ポジションは、円ショートが減少し円買い優勢でした。

ユーロのロングが減少した一方で、ポンドと豪ドルのロングが増えています

しかし、格下げによりポンドはショートが再び増える可能性が出てきたため、今後の動きに注意が必要でしょう。

▼IMM通貨先物ポジション




ユーロ


ポンド


豪ドル



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

114.30円 売り厚め
114.00円 売り厚め
113.80円 売り
113.50円 売り
113.00円 売り厚め、OP26日NYカット
112.80-90円 断続的に売り
112.50円 売り
112.00円 OP28日NYカット大きめ

111.99円 9/23 6:00現在(高値112.56円 - 安値111.65円)

110.90-111.00円 断続的に買い(111.00円 OP25日NYカット)
110.50-60円 断続的に買い
110.00円 買い、OP22日NYカット大きめ


日経平均先物は、時間外で+34円高の20331円と小幅に反発しました。

昨日は、北朝鮮でマグニチュード3.15の地震が発生しました

場所は核実験所近くで不安が広がりましたが、今のところ「自然地震」と分析する見方が多いようです。

現在、北朝鮮も参加している国連総会は、9/26(火)まで行われる予定となっており、会期中に挑発行為に及べば世界中から無慈悲な鉄槌が下されてしまいます

そのため、動きがあるとすれば北朝鮮の参加者が帰国した後になるのではないかと考えています。

いつものように、寄り付き前のレートをブログへ掲載します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
17:00 (独) 9月Ifo景況感指数
前回:115.9 予想:116.0


【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!




関連記事

最終更新日 : 2017-09-24

コメント






管理者にだけ表示を許可

FX会社別トレード方法

FX初心者でも分かる、FX会社別方法を紹介しています。

各通貨の特徴

【FX初心者】FXトレード方法など

FXの基礎

人気記事

FX応用

【暴露】3秒で引くFXトレンドライン(MT4売買シグナル付き)

【2020年】FX初心者必見、取引通貨の選び方

FX初心者がチェックすべき重要経済指標5選

★管理人著書・雑誌紹介★



書籍・DVD
・書籍『10万円からはじめるマナブ式FXスキャルピング・デイトレ入門』(成美堂出版)
・書籍『50万円を6900万円に増やした!マナブ式FX』 (成美堂出版)
・書籍『FXシステムトレード超入門』(成美堂出版)
・書籍『マナブ式FX トラッキングトレード入門』(実業之日本社)
・書籍『マナブ式FX必勝チャート』 (扶桑社)
・書籍『マナブ式FX』 (扶桑社)
・DVD「マナブ式FX 音と色でわかる売買チャンス!」(パン・ローリング)
・DVD「マナブ式FX ポジった瞬間 逆に行 ってしまうことをなくすハナシ」(パン・ローリング)
・DVD「テクニカルとファンダメンタルズを組み合わせたFXトレード」(パン・ローリング)
・メールマガジン 【勝率8割以上!?】毎日更新、よく当たるFX為替レート予想配信

雑誌

・月刊FX攻略.com
・月刊ダイヤモンド ZAi (ザイ)
・月刊ットマネー
・Smart (スマート) FX
・SAPIO
・BIG tomorrow
・en SPA ! など多数
【勝率8割以上!?】よく当たるFX為替予想の配信
利用規約に同意のうえ、お申し込みください。

メールマガジン利用規約

  メールマガジン セミナー
料金 無料 3万円~10万円
提供方法 メール(毎日) メールマガジンにて告知(不定期)
内容 日々のFX為替レート予想や相場解説 FX業者や証券会社主催のセミナー講師。
実績 まぐまぐ!殿堂入り マネックス証券、カブドットコム証券、ひまわり証券、パンローリング株式会社、サンワードFX、GemTrade、PlanexTradeFXなど多数
※個人情報取り扱い等に関しては、まぐまぐ!会員規約をご覧ください。