【FXブログ】よく当たるFX為替レート予想

FX初心者でも勝てる、よく当たるFX為替予想を毎日無料公開しているブログです。FX攻略法や無料メールマガジン、動画配信でFXについて分かりやすく解説しています。

TOP >  今日のFX為替相場予想 >  2018年2月8日のFX為替相場予想
スプレッド比較と無料攻略法
ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル キャッシュバック
GMOクリック証券 0.1銭 0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.3pips 最大
30,000円
攻略法
みんなのFX 0.1銭 0.4銭 0.8銭 0.6銭 0.3pips 最大
50,000円
攻略法
マネーパートナーズ 0.3銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭 0.4pips 当サイト限定
マル秘レポート
攻略法
GMOクリック証券は期間限定キャンペーン

当サイト限定キャンペーン

2018年2月8日のFX為替相場予想

【本日の予想通貨ペア】(欧州時間まで)

豪ドルドル 0.7824 下落 (4時間足)↓
予想レンジ 0.7760~0.7845


【THV V4による分析】

ファストトリックスが赤色に変わりました。
売りが継続すると予想します。



THV V4の詳しい利用方法はこちらをご覧ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の概要】
─────────────────────

NYダウは+567ドル高でしたが、日経平均株価は高値で戻り売りに押され、+35円高の21645円と上げ幅を縮小して引けました。

ドル円は一時109.72円まで上昇、クロス円にもいったん買戻しが入っています


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【前日の結果】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ダウ平均・・・・24893.07(-19.70 -0.08%)
・日経平均・・・・21930(-315 -1.42%)
・NY金先物・・・・1314.60(-14.90 -1.12%)
・NY原油先物・・61.79(-1.60 -2.52%


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★
16:00 (独) 12月鉱工業生産 (前月比)
前回:+3.4% 予想:-0.7% 結果:-0.6%


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本日の戦略】
─────────────────────

★━ ポイント ━━━━━━━━━━━
▽弱気材料:急激な米利回りの上昇
△強気材料:急落後の買戻し
◆ドル円は109.70円付近へ上昇
◆クロス円はやや上値が重い
◆米10年債利回りは一時2.855%へ上昇
◆ドルストレートはユーロ中心に軟調
◆商品相場の下落で資源国通貨が弱い
◆米国株は戻り売りに押される
◆欧州株は+1%高
◆原油は61ドル台へ急落
◆金は続落し1310ドル台
◆14時に日本の1月景気ウォッチャー調査が発表
◆8時50分に日本の12月国際収支が発表
◆9時1分に英1月RICS住宅価格が発表
◆16時に独12月貿易収支などが発表
◆21時に英政策金利が発表
◆22時30分に米新規失業保険申請件数が発表
◆中国1月貿易収支が発表
◆米主要企業決算発表が続く
◆日経平均先物は+283円高の21926円と続伸
☆買戻し一巡後は戻り売りに注意
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円は109.70円付近へ戻す>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨晩のNYダウは乱高下一時+280ドル反発していたものの、大引け10分前に急落し-19ドル安で引けました。

時間外を含めかなり乱高下していて、数日~1週間程度は不安定な相場が続くと思われます。

一方、ドル円は108円台後半から一時109.72円まで反発しました。

ドルストレートや商品相場の下落により、クロス円の方はやや軟調です。

米10年債利回りは一時2.855%へ上昇直近高値を上回っており再びドル高の地合いになってきました。

ただ、本来買い材料の米利回り上昇が、勢いが強すぎるためマーケットに警戒感をもたらしているので、株式市場とのにらみ合いが続くでしょう。

▼米10年債利回り



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<商品相場の下落で資源国通貨が売られる>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

米利回りが反発するなか、商品相場への売りが継続しました。

金は続落し1310ドル台、原油は2週連続の在庫増で-2%超安、61ドル台へ急落しています。

商品相場の下落により、徐々に豪ドルなどの資源国通貨への売りが出てきており、しばらくは下値模索が続くと予想します。


<主な米主要企業決算発表>

2/8(木)
ツイッター


▼原油(日足)


▼金(日足)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ドル円 オーダー状況>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

112.00円 売り厚め
111.90円 売り
111.40-50円 断続的に売り
111.20円 売り
111.00円 売り
110.50-60円 断続的に売り
110.30円 売り
110.00円 売り
109.80円 超えるとストップロス買い

109.33円 2/7 4:58現在(高値109.72円 - 安値108.92円)

108.50-80円 買い
108.20円 買い
108.00円 買い厚め


日経平均先物は、時間外で+283円高の21926円と続伸しました。

現物が22000円を越えられるか注目買戻し継続と予想しますが、高値では追証売りや戻り売りに押されることになりそうです。

ドル円の上値は109.70円と109.80円が強めのレジスタンスライン買い注文が薄いので反落した場合は要注意

▼ドル円板情報



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【経済指標】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★
14:00 (日) 1月景気ウォッチャー調査・現状判断DI
前回:53.9 予想:53.6
★★
14:00 (日) 1月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI
前回:52.7 予想:53.6
★★★
08:50 (日) 12月国際収支-経常収支
前回:+1兆3473億円 予想:+1兆0590億円
★★★
08:50 (日) 12月国際収支-貿易収支
前回:+1810億円 予想:+5143億円
★★★
09:01 (英) 1月RICS住宅価格
前回:+8% 予想:+5%
★★★
16:00 (独) 12月貿易収支
前回:+237億EUR 予想:+205億EUR
★★★
16:00 (独) 12月経常収支
前回:+254億EUR 予想:+250億EUR
★★★★★
21:00 (英) BOE政策金利発表
前回:0.50% 予想:-
★★★★★
21:00 (英) BOE議事録
★★★★★
21:00 (英) BOE四半期インフレレポート
★★★
22:30 (米) 新規失業保険申請件数
前回:23.0万件 予想:23.5万件
★★★
未定 (中国) 1月貿易収支
前回:+546.9億USD 予想:+547.0億USD


【期間限定】 50万円を1年で6900万円にした投資法」とは? ランキングNO.1!




関連記事

最終更新日 : 2018-02-08

コメント






管理者にだけ表示を許可

FX会社別トレード方法

FX初心者でも分かる、FX会社別方法を紹介しています。

各通貨の特徴

【FX初心者】FXトレード方法など

FXの基礎

人気記事

FX応用

【暴露】3秒で引くFXトレンドライン(MT4売買シグナル付き)

【2020年】FX初心者必見、取引通貨の選び方

FX初心者がチェックすべき重要経済指標5選

★管理人著書・雑誌紹介★



書籍・DVD
・書籍『10万円からはじめるマナブ式FXスキャルピング・デイトレ入門』(成美堂出版)
・書籍『50万円を6900万円に増やした!マナブ式FX』 (成美堂出版)
・書籍『FXシステムトレード超入門』(成美堂出版)
・書籍『マナブ式FX トラッキングトレード入門』(実業之日本社)
・書籍『マナブ式FX必勝チャート』 (扶桑社)
・書籍『マナブ式FX』 (扶桑社)
・DVD「マナブ式FX 音と色でわかる売買チャンス!」(パン・ローリング)
・DVD「マナブ式FX ポジった瞬間 逆に行 ってしまうことをなくすハナシ」(パン・ローリング)
・DVD「テクニカルとファンダメンタルズを組み合わせたFXトレード」(パン・ローリング)
・メールマガジン 【勝率8割以上!?】毎日更新、よく当たるFX為替レート予想配信

雑誌

・月刊FX攻略.com
・月刊ダイヤモンド ZAi (ザイ)
・月刊ットマネー
・Smart (スマート) FX
・SAPIO
・BIG tomorrow
・en SPA ! など多数
【勝率8割以上!?】よく当たるFX為替予想の配信
利用規約に同意のうえ、お申し込みください。

メールマガジン利用規約

  メールマガジン セミナー
料金 無料 3万円~10万円
提供方法 メール(毎日) メールマガジンにて告知(不定期)
内容 日々のFX為替レート予想や相場解説 FX業者や証券会社主催のセミナー講師。
実績 まぐまぐ!殿堂入り マネックス証券、カブドットコム証券、ひまわり証券、パンローリング株式会社、サンワードFX、GemTrade、PlanexTradeFXなど多数
※個人情報取り扱い等に関しては、まぐまぐ!会員規約をご覧ください。