【FXブログ】よく当たるFX為替レート予想

FX初心者でも勝てる、よく当たるFX為替予想を毎日無料公開しているブログです。FX攻略法や無料メールマガジン、動画配信でFXについて分かりやすく解説しています。

TOP >  通貨紹介 >  【NZドル(NZD)】豪ドルと似た動きだが異なる材料も存在

【先着100名】トレード戦略をリアルタイムで配信、利益追求型投資サロン「Unite -ユナイト-」

スプレッド比較と無料攻略法
ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル キャッシュバック
マネーパートナーズ 0.0銭 0.3銭 0.5銭 0.3銭 0.3pips 当サイト限定
マル秘レポート
攻略法
GMOクリック証券 0.2銭 0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.3pips 最大
300,000円
攻略法
みんなのFX 0.2銭 0.4銭 0.8銭 0.6銭 0.3pips 総額
1,000万円
攻略法
マネーパートナーズは期間限定キャンペーン
当サイト限定キャンペーン

【NZドル(NZD)】豪ドルと似た動きだが異なる材料も存在



NZドル(NZD)の値動き


スキャルピング ☆☆☆☆ 大 早朝から動く
デイトレード ★★☆☆☆ 大 意外と動く
スイングトレード ★★☆☆☆ 大 比較的安定
中・長期保有 ★★★☆☆ 大 レンジ相場が多い
スワップポイント ★★★☆☆ 高 スワップポイントが狙える

NZドル(NZD)の特徴


豪ドルと連動しやすい高金利通貨


オーストラリアの隣国であるニュージーランドのニュージーランドドルも、個人投資家などに人気の高い高金利通貨です。ニュージーランドの国鳥にちなんで、「キウイ」と呼ばれています


ニュージーランドの輸出の3分の1は乳製品などの農作物が占めているため、農作物価格に連動しやすい傾向があります。

さらに、ニュージーランドにとって、オーストラリアは最大の貿易相手国であるので豪ドルと連動しやすく、経済的に密接なつながりを持っています。


自動売買やデイトレ、スキャルピングも可能


最近では、この連動性を利用し、豪ドルNZドルでの自動売買やリピート注文に人気が出ています。


なぜなら、個別材料が出なければ一定のレンジを形成することが多く、トレンドを形成するよりも一定の値幅で動く傾向があるからです。為替差損が広がったら両建てしてみるなど、工夫次第でリスクを抑えることが可能です。


逆に、豪ドルかNZドルの一方だけに個別材料が出たり、政策金利が変更された場合は、明確なトレンドが形成されるのでスイングトレードや中・長期保有も狙えます。


また、豪ドルと同じく意外に値幅があり、それでいて値を戻すレンジ的な傾向が見られるため、低スプレッドのFX業者であればデイトレードやスキャルピングが十分可能になっています。


リスク回避時の動きには注意が必要


とはいえ、ニュージーランドドルは豪ドル以上に市場規模が小さく、リスク回避時には上昇・下落の幅はより大きくなる傾向があるので注意


また、金などの資源価格の影響は豪ドルに比べると小さく、農産物の価格や干ばつ、豪雨などの気象変化、とりわけ地震発生時に乱高下する傾向があります


ニュージーランドは日本と同じ火山島でできており、活火山が約180個もあります。そのため地震が起こりやすく、揺れを感じない程度のものを含めると年間2万回以上発生しています。


NZドル円は「ドル円×NZドルドル」で求められます。NZドルドルのスプレッドは若干広い傾向があるため、ドルストレートで取引するときには注意しましょう。


キウイ(鳥)とキウイフルーツ


為替差益とスワップポイントの両方が狙える

ニュージーランド政策金利推移


ニュージーランド政策金利推移


  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25%
2020年 1.00% 1.00% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25% 0.25%
2019年 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.50% 1.50% 1.50% 1.00% 1.00% 1.00% 1.00% 1.00%
2018年 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75%
2017年 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75% 1.75%
2016年 2.50% 2.50% 2.25% 2.25% 2.25% 2.25% 2.25% 2.00% 2.00% 2.00% 1.75% 1.75%
2015年 3.50% 3.50% 3.50% 3.50% 3.50% 3.25% 3.00% 3.00% 2.75% 2.75% 2.75% 2.50%
2014年 2.50% 2.50% 2.75% 3.00% 3.00% 3.25% 3.50% 3.50% 3.50% 3.50% 3.50% 3.50%
2013年 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50%
2012年 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50%
2011年 3.00% 3.00% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50%
2010年 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.75% 3.00% 3.00% 3.00% 3.00% 3.00% 3.00%
2009年 3.50% 3.50% 3.00% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50% 2.50%
2008年 8.25% 8.25% 8.25% 8.25% 8.25% 8.25% 8.00% 8.00% 7.50% 6.50% 6.50% 5.00%


NZドルに関する主な経済指標


経済指標 説明
雇用統計 2・5・6・11月中旬にNZ統計局が直前四半期分を発表。

プラス⇒雇用が良好、株高、金利上昇
マイナス⇒雇用が悪化、株安、金利低下
フォンテラ商品価格変動率 毎月2回行われる、乳製品のフォンテラ電子入札。
⇒ スケジュール ⇒入札結果

プラス⇒インフレ予想、株高、金利上昇
マイナス⇒デフレ予想、株安、金利低下
小売売上高 毎月中旬にNZ統計局が前々月分を発表。

プラス⇒消費が良好、株高、金利上昇
マイナス⇒消費が悪化、株安、金利低下
貿易収支 毎月初めにNZ統計局が前々月分を発表。

プラス⇒黒字拡大、株高、金利上昇
マイナス⇒赤字拡大、株安、金利低下
消費者物価指数 1・4・7・10月中下旬にNZ統計局が直前四半期分を発表。

プラス⇒インフレ予想、株高、金利上昇
マイナス⇒デフレ予想、株安、金利低下


ニュージーランドの概要


政策金利 1.50%
首都 ウェリントン
人口 約476万人(2017年3月統計局)
面積 27万k㎡
1人当たりGDP 41,266.85ドル(名目,2018年)
主要産業 農業、林業、畜産業
主要企業 フォンテラ、ニュージーランド航空
おもな経済指標 雇用統計、GDP、小売売上高


最終更新日 : 2021-09-12

FX会社別トレード方法

FX初心者でも分かる、FX会社別方法を紹介しています。

  • 松井証券FX 松井証券FX

    初心者向けに特化、比較ペアチャートの乖離トレードもできます。

  • GMOクリック証券 GMOクリック証券

    手厚いサポートのほか、バイナリや株取引、CFDも可能。

  • FXプライム byGMO FXプライム byGMO

    スキャルピングOK、1日当たりの上限もありません。

  • マネックスFX マネーパトナーズ

    100通貨からできるFX。多彩なキャンペーン実施中!

  • LINE FX LINE FX

    いつも使っているLINEが提供するFX、初心者でも簡単にトレードできる。

  • LINE FX FXブロードネット

    業界最高水準低スプレッド、トラッキングトレードも使える。

  • LIGHT FX LIGHT FX

    テキストマイニング技術と機械学習するAIが売買サインを表示。

  • ヒロセ通商 ヒロセ通商

    低スプレッドFXだけでなく、Lion食材も楽しみ。

  • ひまわり証券 ひまわり証券

    シンプルで分かりやすい、自動売買のループ・イフダンが使える。

  • マネースクウェア マネースクウェア

    特許取得済みの「トラリピ」なら、いたるところに罠を仕掛けることが可能。

  • 日興FX 日興FX

    初心者でも簡単、FXが500円からできるイージートレード。

  • DMMFX DMMFX

    FX口座数国内第1位、スプ極狭&ポイント還元!

  • 外為オンライン 外為オンライン

    安定したスプレッド、iサイクル注文が利用可能。

  • SBI FXトレード SBI FXトレード

    なんと、口座開設後ログインで500円入金中。

  • 外貨ex byGMO株式会社 外貨ex byGMO株式会社

    大人気スマホアプリ「外貨ex」が利用可能。

【FX初心者】FXトレード方法など

FXの基礎

人気記事

FX応用編

管理人著書・雑誌紹介



書籍・DVD
・書籍『10万円からはじめるマナブ式FXスキャルピング・デイトレ入門』(成美堂出版)
・書籍『50万円を6900万円に増やした!マナブ式FX』 (成美堂出版)
・書籍『FXシステムトレード超入門』(成美堂出版)
・書籍『マナブ式FX トラッキングトレード入門』(実業之日本社)
・書籍『マナブ式FX必勝チャート』 (扶桑社)
・書籍『マナブ式FX』 (扶桑社)
・DVD「マナブ式FX 音と色でわかる売買チャンス!」(パン・ローリング)
・DVD「マナブ式FX ポジった瞬間 逆に行 ってしまうことをなくすハナシ」(パン・ローリング)
・DVD「テクニカルとファンダメンタルズを組み合わせたFXトレード」(パン・ローリング)
・メールマガジン 【勝率8割以上!?】毎日更新、よく当たるFX為替レート予想配信

掲載雑誌

・月刊FX攻略.com
・月刊ダイヤモンド ZAi (ザイ)
・月刊ットマネー
・Smart (スマート) FX
・SAPIO
・BIG tomorrow
・en SPA ! など多数

メールマガジン利用規約

  メールマガジン セミナー
料金 無料 3万円~10万円
提供方法 メール(毎日) メールマガジンにて告知(不定期)
内容 日々のFX為替レート予想や相場解説 FX業者や証券会社主催のセミナー講師。
実績 まぐまぐ!殿堂入り マネックス証券、カブドットコム証券、ひまわり証券、パンローリング株式会社、サンワードFX、GemTrade、PlanexTradeFXなど多数
※個人情報取り扱い等に関しては、まぐまぐ!会員規約をご覧ください。
Template Designed:*Essence Material:web material *Essence