【FXブログ】よく当たるFX為替レート予想

よく当たるFX為替レート予想を毎日無料公開しているFXブログです。FX無料攻略法やFX自動売買について、FX初心者でもできるように解説しています。また、勝率8割以上!?の無料プレゼント付きメールマガジンも配信中!

TOP >  テクニカル分析 >  パラボリック(Parabolic)の解説と使い方

パラボリック(Parabolic)の解説と使い方

最終更新日 : 2020-01-27



パラボリックとは


パラボリック


パラボリックは、RSIを開発したアメリカのJ・W・ワイルダー氏が考案したトレンド系のテクニカル指標です。


指標が放物線の形状を取るためパラボリック(放物線)と呼ばれるほか、転換点のことをSAR(Stop And Reverse)と言うのでパラボリックSARと呼ばれることもあります。価格の値動きが、その勢い(上昇や下落する強さ)を次第に弱くしやがて「転換点」を迎える、という点に注目して考案されました。


パラボリックは、トレンド転換点を計ることで常に買いか売りのポジションを持ついわゆる「途転(どてん)」のシステムで、大きなトレンドを形成しているときに使うのが適しています。



パラボリックの使い方


放物線のラインが上から下降していきローソク足にタッチした所が「買いシグナル」逆に下から上昇してローソク足にタッチした所が「売りシグナル」となります。


このように、売買タイミングはレートとローソク足がクロスした時になるので、先読みすればあらかじめ「どてん(途転)」の価格が計算できます。


そして、この時保有したポジションは、買いポジションの場合レートがラインの上に位置している期間売りポジションの場合はレートがラインの下に位置している期間になります。


<売買サイン>
買いサイン・・・下降しているラインが上昇しているローソク足と接触した地点
売りサイン・・・上昇しているラインが下降しているそー則足と接触した地点


<保有期間>
買いポジション・・・レートが放物線の上に位置している期間
売りポジション・・・レートが放物線の下に位置している期間


パラボリックの売買サイン



AF値の設定


パラボリックを算出する要素の一つに、AF値という加速因数があります。


これは、SRAが時間と共にレートに追いつけるようにするためのもので、 通常は0.02から始まり0.02ずつ増え、0.20を上限とします。


このAF値を大きくするとレートの動きに近づき、シグナルは出やすくなりますがダマシも多くなります。逆に小さくすると、SARの線が緩やかな線になリダマシを少なくできますが、売買シグナルの発生タイミングが遅れます


パラボリックAF値の設定



パラボリックのデメリット


トレンドに強いパラボリックですが、ボックス相場のようにトレンドのない相場の場合は、頻繁にシグナルが出てしまうので利益がほとんどでなかったり、あるいはダマシが多くなる傾向があります。


このような欠点から、パラボリック考案者のJ・W・ワイルダー氏はトレンドの強さが確認できるDMIのADXとの併用を推奨しています。


レンジ相場ではダマシが多いパラボリック


関連記事

最終更新日 : 2020-01-27

2020年最新FX無料攻略法やコツ

FX初心者でも簡単にできる攻略法やコツを期間限定(~4月30日)で無料公開中

初心者がトレードしやすいFX会社

FXをこれから始める初心者でもトレードしやすいFX会社と、そのトレード方法を紹介しています。

FX通貨ペアなど中長期予想

2020年3月28日(土) 9時00分更新 ( )内は初回予想記述時のレートと日付。

先週と逆で、株高となりましたがドルは反落しました。予想は変更なし、ボラティリティの高い時は様子見が無難でしょう。

その他、なにか急変があればツイッターでつぶやきます。

通貨ペアなど 一言コメント 方向
ドル円  107円台へ下落。(108.07円@9/14)
ユーロドル 1.1100台へ上昇。(1.1073@9/14)
日経平均 18000円台へ上昇。(21988@9/14)
米国株 21000ドル台へ上昇。(27219ドル@9/14)
金(Gold) 1600ドル台へ戻す。(1496ドル@9/14)
【FX初心者】FXトレード方法など

FXの基礎

人気記事

FX応用

オーダーとポジション状況

【オープンオーダー】オレンジ:指値注文、青:逆指値注文
【オープンポジション】オレンジ:含み益、青:塩漬け

⇒ OANDAオーダーブックの簡単な見方

経済指標発表

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

★管理人著書・雑誌紹介★



書籍・DVD
・書籍『10万円からはじめるマナブ式FXスキャルピング・デイトレ入門』(成美堂出版)
・書籍『50万円を6900万円に増やした!マナブ式FX』 (成美堂出版)
・書籍『FXシステムトレード超入門』(成美堂出版)
・書籍『マナブ式FX トラッキングトレード入門』(実業之日本社)
・書籍『マナブ式FX必勝チャート』 (扶桑社)
・書籍『マナブ式FX』 (扶桑社)
・DVD「マナブ式FX 音と色でわかる売買チャンス!」(パン・ローリング)
・DVD「マナブ式FX ポジった瞬間 逆に行 ってしまうことをなくすハナシ」(パン・ローリング)
・DVD「テクニカルとファンダメンタルズを組み合わせたFXトレード」(パン・ローリング)
・メールマガジン 【勝率8割以上!?】毎日更新、よく当たるFX為替レート予想配信

雑誌

・月刊FX攻略.com
・月刊ダイヤモンド ZAi (ザイ)
・月刊ットマネー
・Smart (スマート) FX
・SAPIO
・BIG tomorrow
・en SPA ! など多数
FXブログ 無料メールマガジン

読者数16,000人突破 まぐまぐ!殿堂入りFX為替シグナル配信限定プレゼント情報も配信中!

【公式メルマガ】よく当たるFX為替レート予想配信
利用規約に同意のうえ、お申し込みください。

メールマガジン利用規約

  メールマガジン セミナー
料金 無料 3万円~10万円
提供方法 メール(毎日) メールマガジンにて告知(不定期)
内容 日々のFX為替レート予想や相場解説 FX業者や証券会社主催のセミナー講師。
実績 まぐまぐ!殿堂入り マネックス証券、カブドットコム証券、ひまわり証券、パンローリング株式会社、サンワードFX、GemTrade、PlanexTradeFXなど多数
※個人情報取り扱い等に関しては、まぐまぐ!会員規約をご覧ください。
【勝率8割以上!?】よく当たる為替レート予想