【FXブログ】よく当たるFX為替レート予想

FX初心者でも勝てる、よく当たるFX為替予想を毎日無料公開しているブログです。FX攻略法や無料メールマガジン、動画配信でFXについて分かりやすく解説しています。

TOP >  FX応用 >  【リスクオンとリスクオフ】地合いに応じてトレード通貨を使い分けよう

【無料プレゼント】MT4売買シグナルインジケーター&無料3,000円

スプレッド比較と無料攻略法
ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル キャッシュバック
マネーパートナーズ 0.0銭 0.3銭 0.5銭 0.3銭 0.3pips 当サイト限定
マル秘レポート
攻略法
GMOクリック証券 0.2銭 0.3銭 0.6銭 0.4銭 0.3pips 最大
30,000円
攻略法
みんなのFX 0.2銭 0.4銭 0.8銭 0.6銭 0.3pips 総額
1,000万円
攻略法
マネーパートナーズは期間限定キャンペーン
当サイト限定キャンペーン

【リスクオンとリスクオフ】地合いに応じてトレード通貨を使い分けよう



マーケットの雰囲気を表す金融用語


マーケットの雰囲気を表現


リスクオンとリスクオフ


毎日変動しているマーケットですが、テクニカル的な要因やファンダメンタルズのほかに、その雰囲気で方向性が決まることがあります。


マーケットニュースでは、「リスクオンムードで円安株高になりました」とか、「リスクオフでリスク回避の動き、株が売られ円や債券、金が買われています」といった表現がされます。


元々は、地合いが良い、あるいは地合いが悪いと言っていたのですが、2008年のリーマン・ショック以降、金融用語として浸透してきました。


市場が様々な要因で動いているなか、投資家の心理で形成されている側面も大きく、〇〇ショックや〇〇危機となどといった相場が大変動する時期を経たことで、その影響力はさらに増してきています。


リスクオンとリスクオフ


  リスクオン リスクオフ
ドル円 上昇 下落
株式 上昇 下落
原油 上昇 下落
下落 上昇
債券 下落 上昇
利回り 上昇 低下
景気 良い 悪い

リスクのオン(取る)とオフ(回避)


言葉の説明になりますが、リスクオン(Risk on)とは、経済や企業の成長期待が高まったり、株式や新興国通貨など値動きの大きいリスク資産を買う動きのことを言います。


反対に、リスクオフ(Risk off)は、経済成長や企業業績へ先行き不安が高まったり、地政学的リスクが勃発した時などに、株式や新興国通貨など値動きの大きいリスク資産を手放して、比較的安全性の高い債券や金などに資金を振り分ける状態を言います。


リスクがオンなのに良い状態、リスクがオフなのに悪い状態を示すなどややこしいですが、言い方を変えると「リスクオンはリスクを取りに(オン)行く」、「リスクオフはリスクを回避(オフ)する」と表現できます。


マーケットの値動きでは、リスクオンは円安株高で原油が買われ、金と債券が売られて金利は上昇リスクオフは円高株安で原油が売られ、金と債券が買われて金利が低下、という傾向になります。


全体的な特徴として、リスクオンはじり高で長く続く傾向が強くリスクオフは地政学的リスクなどで急速に下落する動きが見られます。


リスクオンは円安株高、リスクオフは円高株安

通貨別に見るリスクオンとリスクオフ


通貨別リスクオン・リスクオフ


通貨ごとに異なる値動き


これを、FXで見てみましょう。FXでは様々な通貨が取引できますが、それぞれ値動きやスワップポイントに違いがあるので、動きが明確に異なります。


通貨別に示すと、リスクオンは ハイリスクハイリターンの新興国通貨や高金利通貨、資源国通貨に資金が流れリスクオフの時はローリスクローリターンの通貨に資金が流れる状態になります。新興国通貨とは、南アフリカランドやトルコリラなど金利を高くして資金を集めている国の通貨、高金利通貨や資源国通貨は豪ドルやNZドルなどオセアニア通貨です。


リスクオンの時、これらの通貨は金利目当てに上昇、まとまった買いが入ったり、下がっても買戻しが入りやすいためじり高傾向となります。


円とスイスフランは特別


リスクオフで買われるローリスクローリターンの通貨は、円とスイスフラン


ドルに関してはやや難しくて、リスク回避で有事のドル買いとなる一方、米国株安が進むとドルも売られます。リスクオンでドルが買われることもありますし、株高が進みすぎるとドル売りとなることもあり、方向の分かりづらい時があります。


全体的な傾向としては、株高ドル高、株安ドル安となることが多いです。そうならないときもあるので、短期的な動きよりも中長期で見た方がいいです。


円とスイスフランは完全に安全資産として見られているため、〇〇ショックや〇〇危機が起きた時、もっとも強い通貨となります。株安で円高、株高で円安となるので、普段のニュースでもよく見る組み合わせだと思います。


ややこしいのが、円高は円が強くなるというのを言葉どおりに受け取ってしまうと、訳が分からなくなるところです。


例えば、国内で大きな地震が起きたとすると、日本経済が弱くなるから円も弱くなり、円が売られて円安になる、と思われがちですが、実際には円高となります。これは、株が大きく売られるとリスク回避の動きになって、安全資産である円が買われるからです。


だから、日本が弱くなると円安、日本が強くなると円高になる、という風には見ない方がいいです。円安株高円高株安、と見ればよいです。


これはスイスフランも同じで、永世中立国であるスイスの通貨ですから、リスク回避時に買われ、リスクオンの時は必要ないので売られます。


また、有事のドル買いでドルストレートは対ドルで下落、ドル円の場合は円買いの方が圧倒的に優勢となるため円高になります。


通貨ごとの特徴


通貨 種類 特徴
新興国通貨
資源国通貨
南アフリカランドやトルコリラ、メキシコペソなど リスクオンはじり高、リスクオフで急落
高金利通貨 オセアニア通貨、カナダドル リスクオンで上昇、リスクオフで下落
安全通貨 円・スイスフラン・ドル リスクオンは売られ、リスクオフで買われる

リスクオンとリスクオフのまとめ


リスクオンとリスクオフのまとめ


はっきり二分化される


左側のリスクオン、リスクオンということは、経済や企業の成長期待が高く円安株高、原油や通貨の利回りが上昇、比較的長い上昇トレンドとなります。


通貨は、リスクの高い方から、トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランド、豪ドル、NZドル、カナダドル、ポンド、ユーロの順番です。


右側はリスクオフで、地合いが悪くなった時。経済成長や企業業績への先行き不安が高まったり、戦争などの地政学的リスクが勃発した、円高株安の地合いになって、短期的に急落するような状態になります。このとき買われるのは、安全資産として日本円とスイスフランドルに関してはその時々によって、米国の関り具合によって変わります


普段のトレードでも、こういった関係を考慮して取引していただければ、役に立つと思います。参考にしてみてください。


【動画】ドル円とクロス円の値動きの秘密とは?


最終更新日 : 2021-09-15

FX会社別トレード方法

FX初心者でも分かる、FX会社別方法を紹介しています。

  • 松井証券FX 松井証券FX

    初心者向けに特化、比較ペアチャートの乖離トレードもできます。

  • GMOクリック証券 GMOクリック証券

    手厚いサポートのほか、バイナリや株取引、CFDも可能。

  • FXプライム byGMO FXプライム byGMO

    スキャルピングOK、1日当たりの上限もありません。

  • マネックスFX マネーパトナーズ

    100通貨からできるFX。多彩なキャンペーン実施中!

  • LINE FX LINE FX

    いつも使っているLINEが提供するFX、初心者でも簡単にトレードできる。

  • LINE FX FXブロードネット

    業界最高水準低スプレッド、トラッキングトレードも使える。

  • LIGHT FX LIGHT FX

    テキストマイニング技術と機械学習するAIが売買サインを表示。

  • ヒロセ通商 ヒロセ通商

    低スプレッドFXだけでなく、Lion食材も楽しみ。

  • ひまわり証券 ひまわり証券

    シンプルで分かりやすい、自動売買のループ・イフダンが使える。

  • マネースクウェア マネースクウェア

    特許取得済みの「トラリピ」なら、いたるところに罠を仕掛けることが可能。

  • DMMFX DMMFX

    FX口座数国内第1位、スプ極狭&ポイント還元!

  • 外為オンライン 外為オンライン

    安定したスプレッド、iサイクル注文が利用可能。

  • SBI FXトレード SBI FXトレード

    なんと、口座開設後ログインで500円入金中。

  • YJFX! YJFX!

    大人気スマホアプリ「Cymo」が利用可能。

【FX初心者】FXトレード方法など

FXの基礎

人気記事

FX応用編

管理人著書・雑誌紹介



書籍・DVD
・書籍『10万円からはじめるマナブ式FXスキャルピング・デイトレ入門』(成美堂出版)
・書籍『50万円を6900万円に増やした!マナブ式FX』 (成美堂出版)
・書籍『FXシステムトレード超入門』(成美堂出版)
・書籍『マナブ式FX トラッキングトレード入門』(実業之日本社)
・書籍『マナブ式FX必勝チャート』 (扶桑社)
・書籍『マナブ式FX』 (扶桑社)
・DVD「マナブ式FX 音と色でわかる売買チャンス!」(パン・ローリング)
・DVD「マナブ式FX ポジった瞬間 逆に行 ってしまうことをなくすハナシ」(パン・ローリング)
・DVD「テクニカルとファンダメンタルズを組み合わせたFXトレード」(パン・ローリング)
・メールマガジン 【勝率8割以上!?】毎日更新、よく当たるFX為替レート予想配信

掲載雑誌

・月刊FX攻略.com
・月刊ダイヤモンド ZAi (ザイ)
・月刊ットマネー
・Smart (スマート) FX
・SAPIO
・BIG tomorrow
・en SPA ! など多数

メールマガジン利用規約

  メールマガジン セミナー
料金 無料 3万円~10万円
提供方法 メール(毎日) メールマガジンにて告知(不定期)
内容 日々のFX為替レート予想や相場解説 FX業者や証券会社主催のセミナー講師。
実績 まぐまぐ!殿堂入り マネックス証券、カブドットコム証券、ひまわり証券、パンローリング株式会社、サンワードFX、GemTrade、PlanexTradeFXなど多数
※個人情報取り扱い等に関しては、まぐまぐ!会員規約をご覧ください。
Template Designed:*Essence Material:web material *Essence